世界のアジアンリゾートのインテリアをお届けします HOME 会社概要ココバリの紹介お客様の声ご利用ガイドマイページ Q&Aお問合せカート ログアウトログイン
お試し7点セット これだけで南国リゾート くねくねの棒 絶品のリードディフューザー(全8種類) コーディネート実例集

トップページ > ファブリック > イカット

バリのイカット
イカット

イカットはバリ島周辺の島々で織られてるインドネシアの伝統的な織物です。

括って染めるという工程を数回繰り返すため、糸を染め終わるまでに、イカット作りにかかる時間の大半を費やしているため、一枚を仕上げるために大変な日数をかけて作られています。

バリに行って、ホテルのロビーやお部屋、サロン、レストランなどで飾ってるのを見ると「あぁ、バリに来た〜!」という気分にさせてくれます。

イカット 壁掛け

バリのリゾートホテルのようなお部屋にしたいときは欠かせないアイテムです。 

一番ポピュラーな使い方としては、イカットハンガーにイカットを掛けて飾ります。壁掛け以外でも、テーブルランナーやベッドランナー、敷物としても♪

さまざまなシーンで活躍する織物で、気取らずにアジアン空間を演出できます。

1枚飾って生活空間に温もりを加えてみてはいかがでしょうか?

【イカット ジュバラ】
こちらの商品はジャワ島ジュバラのイカットで、素材が柔らかいのが特徴で、もっともポピュラーなイカットになります。
【イカット トラジャ】
こちらの商品は一般的なイカットより発色がよく、柔らかで、繊細な仕上がりのイカットです。
【イカット スンバ】
ひとつひとつの絵柄がはっきりと立体的に見える、とても鮮やかな浮織で、とても高度な技術が必要とされるイカットです。 厚みと重みのある、手間ひまかかったワンランク上のイカットです。
【イカット ハンガー】
バリ島の隣のロンボク島で職人さんにより1本1本手作りで作られたイカットハンガー。
ハンガー部分はバンブー(竹)でできていてとても軽いです。
先端は木製で、彫刻の装飾がバリの雰囲気を高めてくれます。
イカットやタペストリーをかけてお使いください。

20 件中 1-20 件表示 








20 件中 1-20 件表示